プロフィール

RINa犬

名前⇒莉菜
性別⇒♀
年齢⇒25歳
好きなもの⇒愛犬★モカ
嫌いなもの⇒ニュル②虫
休日の過ごし方⇒友達とカフェ巡り、
           自分磨き
趣味⇒ネットショッピング、FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


最新記事


最新コメント


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXリスク

今日はFXのリスクについてお話します

相場変動リスク。。。相場が自分の想定とは逆に大きく動いた場合、取引で損失が発生する
             可能性 があります。
             FXの会社によっては一定以上含み損が発生するか
             マージンコール(そのまま続けるか聞いたりすること)
             強制決済されたりします。



 金利変動。 。 。 買っている通貨と売っている通貨の金利差の調整額が毎日発生します。
             このスワップ金利は状況によって変わるため、それを狙っていたのに
             つかなくなったり、逆に負担しなければならなくなることがあります。
             あと、通貨ごとの金利が動くとそれが理由で為替相場自体が
             大きく変動する場合もあります。



信用リスク。 。 。取引しているFX会社がつぶれて証拠金が戻ってこない。
            最近は【信託保全】という、信託銀行に証拠金、
            FX会社の資金とは分けて保管している場合もありますが
            証拠金の全額が対象となっているとは限りません。
            よって、FX会社が倒産するとお金が戻ってこない場合が
            あるためFX会社の選択は非常に重要です。
            ちなみに私はココから選びました。



 流動性リスク。。。市場の混乱などで取引が一時的にできなくなり損をする場合があります。
            主要国(アメリカ、EU、日本など)の通過があればそういうことはありませんが
            大地震や戦争などの際にはどうなるか分かりません。
            新興国の通貨では、政治的、経済的な状況によっては、
            より発生する確率は高いといえるでしょう。



システムリスク。。。コンピューターシステムやパソコンの不具合で取引が一時的にできなくなること。
            





今日のリナの結果は
  +36pips







リナが今検証中の手法はこちらです




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。